ホーム     PSIの世界

日本標準商品分類

【 分類項目 PSIリスト PSIポイント 参照リスト 】

ご注意:データが大容量のとき、コピー操作をすると応答不能になる場合があります。データを見るだけにして下さい。
日本標準商品分類 の「 分類項目 PSIリスト PSIポイント 」
3 生産用設備機器及びエネルギー機器(19)

 27 ボイラ(5)

  271 一般陸用ボイラ(7)
  272 発電用ボイラ(5)
  273 舶用ボイラ(6)
  274 車両用ボイラ(5)
  279 その他のボイラ

 28 機関及びタービン(7)

  281 内燃機関(9)
  282 蒸気機関
  283 蒸気タービン(5)
  284 水力タービン(4)
  285 水車(水力タービンを除く。)
  286 ガス流体タービン(4)
  289 その他の機関及びタービン(4)

 29 原子力機器(5)

  291 原子炉設備(5)
  292 核燃料集合体及び部分品(2)
  293 核燃料サイクル設備(4)
  294 放射線利用機器
  299 その他の原子力機器

 30 重電機器(5)

  301 回転電気機械(5)
  302 静止電気機械器具(9)
  303 開閉制御装置(9)
  304 配線器具並びに配電及び制御装置の部分品(4)
  309 その他の重電機器

 31 ポンプ、圧縮機、真空ポンプ、送風機、油圧機器及び空気圧機器(6)

  311 ポンプ(7)
  312 圧縮機(冷凍機を除く。)(4)
  313 真空ポンプ及び真空装置(7)
  314 送風機(排風機を含む。)(4)
  315 油圧機器(8)
  316 空気圧機器(5)

 32 金属加工機械(8)

  321 金属工作機械(9)
  322 金属1次製品製造機械及び精整仕上装置(6)
  323 第2次金属加工機械(9)
  324 電気溶接機及びガス溶接・溶断機並びに装置(6)
  325 金属加工機械の附属機器及び構成品(9)
  326 金属加工機械の保持具(4)
  327 治具,取付具及び金属加工用具(6)
  329 その他の金属加工機械

 33 マニピュレータ、ロボット及びその関連装置(4)

  331 マニピュレータ(4)
  332 ロボット(7)
  333 ロボット部品,附属品及び附属装置
  334 システム関連装置(3)

 34 工具、金型及びロール(5)

  341 機械工具(7)
  342 手持工具(6)
  343 金型(4)
  344 産業用模型(4)
  345 ロール(4)

 35 運搬・昇降・貨物取扱装置及びその関連装置(8)

  351 クレーン(8)
  352 コンベヤ(8)
  353 巻上機(9)
  再掲 索道(4931)(5)
  355 エレベータ,エスカレータ及び動く歩道(4)
  356 駐車装置(3)
  357 リフト及びゴンドラ(3)
  359 その他の運搬・昇降・貨物取扱装置及びその関係装置(8

 36 繊維機械及び縫製機械(9)

  361 人造繊維製造機械(5)
  362 紡績機械(9)
  363 準備機械(3)
  364 織機(6)
  365 編組機械(5)
  366 染色仕上機械(8)
  367 縫製機械(2)
  368 繊維機械用部用品(5)
  369 その他の繊維機械及び縫製機械(6)

 37 印刷関連機械及び紙工機械(4)

  371 印刷機械(8)
  372 製版機械(9)
  373 製本機械(6)
  374 紙工機械(4)

 38 化学繊維(8)

  381 分離用機器(5)
  382 熱交換器(化学装置用に限る。)(6)
  383 混合機,かくはん機及び粉砕機(化学装置用に限る。)(7)
  384 反応用機器,蒸煮機器及び化学工業用炉(3)
  385 搭そう機器,貯蔵そう及び電解そう(2)
  386 乾燥機器(化学装置用に限り,赤外線乾燥装置及び誘電加熱装置を除く。)(4)
  387 焼成機(4)
  389 その他の化学機械(2)

 39 鉱山・建設機械(8)

  391 鉱山機械・装置(8)
  392 建設機械(9)
  393 破砕機(7)
  394 摩砕機(グラインディングミル)(8)
  395 破砕機及び摩砕機の補助機(6)
  396 選別機(7)
  397 選別機の補助機(3)
  399 その他の鉱山・建設機械

 40 農林・漁業用機械(13)

   再掲 農林用トラクタ(421)(3)
   4002 整地用機具(7)
   4003 栽培管理用機具(7)
   4004 収穫調整用機具(9)
   4005 植物粗製繊維加工用機(3)
   4006 畜産用機械器具(8)
   4007 蚕種製造用及び養蚕用機器・用具(7)
   4008 林業用機械器具(9)
   4011 漁具(9)
   4012 漁業用計器(5)
   4013 増養殖用器材(5)
   4014 遊魚用つり(釣)具及び附属品(8)
   4099 その他の農林・漁業用機器

 41 保安・環境保全機器(8)

  411 産業用安全保護具(8)
  412 救命器具(船用及び航空機用を含む。)(9)
  413 消火設備及び消火器具(5)
  414 鉄道信号保安装置(4)
  415 警報設備及び信号装置(5)
  416 公害防止装置(4)
  417 浄水装置(2)
  419 その他の保安・環境保全機器

 42 トラクタ(3)

  421 農林用トラクタ(5)
  422 建設用トラクタ(6)
  429 その他のトラクタ

 43 その他の産業用機械(8)

  431 食品及び飲料の加工機械・装置(9)
  432 パルプ・製紙機械(4)
  433 ゴム工業用機械及び合成樹脂加工機械(2)
  434 木材加工機械(7)
  435 工業炉(燃焼炉及び電気炉)(9)
  436 鋳造機械・装置(7)
  437 包装機械及び荷造り機械(4)
  439 他に分類されない産業機械(9)

 44 軸受、チェーン、歯車、動力伝導装置及び潤滑装置(5)

  441 軸受(8)
  442 チェーン(6)
  443 歯車(スプロケットを含む。)(7)
  444 動力伝導装置(4)
  445 潤滑装置(6)

 45 弁及び管継手(3)

  451 弁(2)
  452 管継手(2)
  459 その他の弁及び管継手
日本標準商品分類 の「 分類項目 参照リスト 」
3 生産用設備機器及びエネルギー機器(19)

 27 ボイラ(5)

  271 一般陸用ボイラ(7)
  272 発電用ボイラ(5)
  273 舶用ボイラ(6)
  274 車両用ボイラ(5)
  279 その他のボイラ

 28 機関及びタービン(7)

  281 内燃機関(9)
  282 蒸気機関
  283 蒸気タービン(5)
  284 水力タービン(4)
  285 水車(水力タービンを除く。)
  286 ガス流体タービン(4)
  289 その他の機関及びタービン(4)

 29 原子力機器(5)

  291 原子炉設備(5)
  292 核燃料集合体及び部分品(2)
  293 核燃料サイクル設備(4)
  294 放射線利用機器
  299 その他の原子力機器

 30 重電機器(5)

  301 回転電気機械(5)
  302 静止電気機械器具(9)
  303 開閉制御装置(9)
  304 配線器具並びに配電及び制御装置の部分品(4)
  309 その他の重電機器

 31 ポンプ、圧縮機、真空ポンプ、送風機、油圧機器及び空気圧機器(6)

  311 ポンプ(7)
  312 圧縮機(冷凍機を除く。)(4)
  313 真空ポンプ及び真空装置(7)
  314 送風機(排風機を含む。)(4)
  315 油圧機器(8)
  316 空気圧機器(5)

 32 金属加工機械(8)

  321 金属工作機械(9)
  322 金属1次製品製造機械及び精整仕上装置(6)
  323 第2次金属加工機械(9)
  324 電気溶接機及びガス溶接・溶断機並びに装置(6)
  325 金属加工機械の附属機器及び構成品(9)
  326 金属加工機械の保持具(4)
  327 治具,取付具及び金属加工用具(6)
  329 その他の金属加工機械

 33 マニピュレータ、ロボット及びその関連装置(4)

  331 マニピュレータ(4)
  332 ロボット(7)
  333 ロボット部品,附属品及び附属装置
  334 システム関連装置(3)

 34 工具、金型及びロール(5)

  341 機械工具(7)
  342 手持工具(6)
  343 金型(4)
  344 産業用模型(4)
  345 ロール(4)

 35 運搬・昇降・貨物取扱装置及びその関連装置(8)

  351 クレーン(8)
  352 コンベヤ(8)
  353 巻上機(9)
  再掲 索道(4931)(5)
  355 エレベータ,エスカレータ及び動く歩道(4)
  356 駐車装置(3)
  357 リフト及びゴンドラ(3)
  359 その他の運搬・昇降・貨物取扱装置及びその関係装置(8

 36 繊維機械及び縫製機械(9)

  361 人造繊維製造機械(5)
  362 紡績機械(9)
  363 準備機械(3)
  364 織機(6)
  365 編組機械(5)
  366 染色仕上機械(8)
  367 縫製機械(2)
  368 繊維機械用部用品(5)
  369 その他の繊維機械及び縫製機械(6)

 37 印刷関連機械及び紙工機械(4)

  371 印刷機械(8)
  372 製版機械(9)
  373 製本機械(6)
  374 紙工機械(4)

 38 化学繊維(8)

  381 分離用機器(5)
  382 熱交換器(化学装置用に限る。)(6)
  383 混合機,かくはん機及び粉砕機(化学装置用に限る。)(7)
  384 反応用機器,蒸煮機器及び化学工業用炉(3)
  385 搭そう機器,貯蔵そう及び電解そう(2)
  386 乾燥機器(化学装置用に限り,赤外線乾燥装置及び誘電加熱装置を除く。)(4)
  387 焼成機(4)
  389 その他の化学機械(2)

 39 鉱山・建設機械(8)

  391 鉱山機械・装置(8)
  392 建設機械(9)
  393 破砕機(7)
  394 摩砕機(グラインディングミル)(8)
  395 破砕機及び摩砕機の補助機(6)
  396 選別機(7)
  397 選別機の補助機(3)
  399 その他の鉱山・建設機械

 40 農林・漁業用機械(13)

   再掲 農林用トラクタ(421)(3)
   4002 整地用機具(7)
   4003 栽培管理用機具(7)
   4004 収穫調整用機具(9)
   4005 植物粗製繊維加工用機(3)
   4006 畜産用機械器具(8)
   4007 蚕種製造用及び養蚕用機器・用具(7)
   4008 林業用機械器具(9)
   4011 漁具(9)
   4012 漁業用計器(5)
   4013 増養殖用器材(5)
   4014 遊魚用つり(釣)具及び附属品(8)
   4099 その他の農林・漁業用機器

 41 保安・環境保全機器(8)

  411 産業用安全保護具(8)
  412 救命器具(船用及び航空機用を含む。)(9)
  413 消火設備及び消火器具(5)
  414 鉄道信号保安装置(4)
  415 警報設備及び信号装置(5)
  416 公害防止装置(4)
  417 浄水装置(2)
  419 その他の保安・環境保全機器

 42 トラクタ(3)

  421 農林用トラクタ(5)
  422 建設用トラクタ(6)
  429 その他のトラクタ

 43 その他の産業用機械(8)

  431 食品及び飲料の加工機械・装置(9)
  432 パルプ・製紙機械(4)
  433 ゴム工業用機械及び合成樹脂加工機械(2)
  434 木材加工機械(7)
  435 工業炉(燃焼炉及び電気炉)(9)
  436 鋳造機械・装置(7)
  437 包装機械及び荷造り機械(4)
  439 他に分類されない産業機械(9)

 44 軸受、チェーン、歯車、動力伝導装置及び潤滑装置(5)

  441 軸受(8)
  442 チェーン(6)
  443 歯車(スプロケットを含む。)(7)
  444 動力伝導装置(4)
  445 潤滑装置(6)

 45 弁及び管継手(3)

  451 弁(2)
  452 管継手(2)
  459 その他の弁及び管継手

(御注意:)分類、項目名称、出典、等は『日本十進分類表(NDC)区分表』、『日本標準産業分類』、『日本標準職業分類』、『日本標準商品分類』、『ウィキペディア(Wikipedia)』、『 NDC Navi 』、『グーグルサジェスト』、その他等を参考にしています。 自分の興味のある項目を選択し記憶してください。ただし、その信ぴょう性については各自の責任において判断してください。当方としては責任は負いかねます。
また、将来、「PSIリストとPSIポイント」の表示画面をコピーし「 PSIライン式記憶法 」(java製)で表示することが可能になる予定です。
ご注意:更新前のためアドレス、等情報が変更になっている場合があります。ご了承ください。
[ 表示履歴 ]

2018年3月5日
2018年3月6日


[ PSIライン式記憶法 ]

[ 実践講座 ]
PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線 [ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。


[ PSIライン式記憶法 ]

PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線 [ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。


[ PSI ニュース ]

PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線 [ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。


[ PSIリスト集 ]

PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線 [ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。


[ 大腸がんリハビリの記録 ]


PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線 [ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。






PSIとは [ Point_Space_Information ] を意味します。PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線 [ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。
「 PSIライン式記憶法 」 とは 「 PSIライン 」上の点「 PSIポイント 」の上に「 できごと 」を記憶していきます。 「 PSIリスト 」 とは 専用のソフト「 PSIライン式記憶法(java)」で表示するためのリストです。

【 TKソフト | お問い合わせ | 著作権/商標/免責事項プライバシーポリシー記載の記事・イラストなど、すべてのコンテンツの無断作成使用・改造・複写・転載・販売・公衆送信等を禁じます。 】